2011年3月27日更新

個展を終えて・・・ 林 裕紀子

3月21日~27日まで開催された個展の感想をご本人からいただいたので掲載いたします。 「今回は震災そして原発の事故という状況の中、 開催可能かどうか、すべきかどうかで悩みました。 しかし会期中、絵を見たり描いたりする喜びや幸せ、それが出来るありがたさをお客様と分かち合うことができ、やはり個展をして良かったと思っています。 被災地への義援金も送ることができました。それから、来場された多くの方に絵とギャラリーの雰囲気がよく合っていると褒めていただき、この点は自分でも非常に満足しています! 今後の活動は、7月20日~24日に新宿御苑にてグループ展がある予定です。 詳しくはこちらをご覧下さい。」

2010年9月28日更新

2010-9-28~10-3
「石居と河野の写真展」

初秋の1週間お二人の写真展が開催され多くのお客様がご来館されました。心打たれる作品に皆さま感動されたようです。 石居様からは今回のイベントについてメッセージをいただいたので以下に掲載いたします。 「ダージリンに近いインドの都市シリグリのスラムに住む子供達や家族の姿を色彩豊かに明るく描いている写真を中心とした石居の作品が十数点、保育園などの泣いている子、怪我をしている子、親と別れたがらない子など、様々な表情の子供たちを、明るく、愛情を込めて描いた写真などを中心とした河野の作品が約20点、計30数点が展示された。   累計210人におよぶ参観者があり、その誰もが上記の明るい作品を楽しむと同時に、このギャラリー鶉(じゅん)の雰囲気の素晴らしさを感嘆していた。モネの睡蓮の絵を彷彿とさせる中庭を眺めながら、穏やかな雰囲気で参観者、作者らが会話を楽しむ姿がしばしば見られた。この画廊でこそ、このような素晴らしい雰囲気の写真展が可能となったのだと思う。」

 

2010年7月4日更新

西山まりえ「光の音と庭」

梅雨の合間の時おり薄日が差す昼下がりに開かれたコンサートの模様です。
西山さんは共演のアドリアンさんと歌、ハープ、オルガネットを熱演しました。特にオルガネットは優雅な音色とはうらはらに重く、パイプに空気を送るのも大変なようでした。またアドリアさんもリュートをはじめ多彩な打楽器を披露しました。
1、2部とも満席でお客様は演奏終了後には庭でまりえさんを囲んでティーパーティを楽しまれました

2009年11月13日更新

Metal Worksアーティス メンバーズ展

アーティス代表の鮫島さんより今回のイベントでの感想コメントをいただきました。
~9thアーティスメンバーズ展~
今まで青山や六本木という華やかな場所での展覧会が多かったので、今回は 工房のある豊島区内でやってみたいと思い、いろいろ探しているうちに ギャラリー鶉さんに出会いました。 お庭のある空間で都会にはない静けさと緑が、銅や真鍮という金属の中では温かみを もつ素材にとても適しているのではないかと思った通り、オブジェ達が空間に溶け込んだ 気がします。
アーティスでは、週に数日、工房を開放した形でのものづくり教室を開催しています。 銅・真鍮・アルミ・銀・錫といった素材を主に、鍛金・彫金という日本の伝統技法を用いた オブジェやアクセサリーなどを制作していただいています。20代から70代までの方々が 自分のため、大切な方のために造形しています。随時メンバーを募集していますので、 ご興味をお持ちの方は工房までご連絡ください。 また、アーティスでは、特注オブジェの制作もお受けしております。門扉、サイン、時計、 傘立て、照明など既製品でない、オリジナルなインテリア・エクステリアオブジェをお望みの 方はお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。
アーティス 豊島区北大塚2-16-4 JT大塚ビル1階 http://atelier-artis.com info@atelier-artis.com  TEL:03-3576-9534  FAX:03-3576-9535

2009年4月12日更新

Janette&AIR 魅惑のジャズヴォーカル

天候に恵まれた当日、1、2ステージともたくさんのお客様がご来場になり、ジャネットさんの地元神戸からもこのライブの為に駆けつけたお客様もいらっしゃいました。
JanetteさんとAIRのコラボもばっちり!歌にトークにとお客様と一体となったとても楽しいライブで、合間のブレークタイムには皆さんお庭でJanetteさんらと園遊会気分で会話に興じられていました。

夜のとばりにつつまれての2ndステージ

2009年3月31日更新

カラーフィールド 夏の特別イベント

8月22日(土)に開催されたイベントの模様です。 カラーセラピーをはじめ手作りジュエリーの展示即売、ファッショントレンドのセミナー、イブニングパーティなど盛りだくさんの企画に大勢のお客様が晩夏のひと時を楽しまれました。以下はカラーフィールド主宰の畑さんからのコメントです。
『カラーフィールドは、文京区音羽にあるカラーセラピースクールです。 通常は小さなサロンで、カラーセラピーカウンセリングを始め各種のセミナーを行っています。
今回のイベントではお庭の緑を背景に、カラーセラピーを行ったり、ファッショントレンドのお話を聞いたり。そして、夕方からは身体に優しいベジタブル料理のパーティー! お客様は「都会の真ん中にこんな素敵な空間があったなんて・・・」と、 いつものカラーセラピーとは一味違う、新鮮な体験をお楽しみになったようです。 主催者自身も空間に癒されて、大満足のイベントとなりました。 サロンからは歩いても訪れることができる近距離。 この素敵な空間で、定期的にイベントを開催できたらいいなと、夢が膨らむ一日でした。 「カラーセラピー」や「マンダラぬりえでカラーセラピー」にご興味のある方は、 カラーフィールド音羽サロンにお立ち寄り下さい。朝日カルチャーセンターなどでも講座を担当している安心のスクールです。 詳細はこちらをご覧下さい。』

2008年10月17日更新

2008-10-17 シュガーバフ作品展

10月17~18日に開催されたお砂糖の芸術「シュガークラフト」の作品展です。穏やかな日和の下、大勢のお客様が鑑賞されました。
代表の長尾喜代美さん(写真左)より感想のコメントをいただきました。
『シュガークラフト作品は室内展示がお約束で、いつもの作品背景は「白壁」なのですが、今回の背景はギャラリーのガラス越しに見えるお庭の緑。
シュガークラフトの優しい雰囲気とあいまって全てがとても美しく調和して、私自身も改めて感動してしまいました。
ご来場の方々や生徒さんたちもギャラリーをすっかり気に入られて、 「よく見つけましたね!」とほめていただきました。 私のスタジオより歩いて3分くらい、こんなにご近所にすてきなご縁ができてこれからが楽しみです。
これからクリスマス、お正月のレッスンが始まります。 教室では2時間でできるものから、2日間講習までいろいろ行います。 全く初めての方でも参加いただけるクラスもありますので、お気軽にこちらまで どうぞ!』

2008年6月14日更新

新線開通&バ・ロック音楽祭

地下鉄副都心線が開通し当ギャラリーから徒歩3分程の所に「雑司ヶ谷駅」がオープンしました。これを記念して開催中の目白バロック音楽祭では「現代の吟遊詩人」と称して新駅周辺の会場で回遊コンサートを開催しました。
当ギャラリーでは井上周子さんがリュート、七条信明さんがギター演奏を行い、心に響く語りあり、歌ありと、とても好評でした。

2008年5月25日更新

初夏のランチコンサート 「小島のり子ジャズフルートの響き」

昨夜来の雨も上がり、しっとりとした雰囲気の中 でのライブです。
小島さんのフルートがピュアなサウンドを奏で、ギター、ベースもそれぞれが自然な音色で、フルートととのコラボが素晴らしいプレーでした。お客様は演奏終了後、池の睡蓮を鑑賞しながらレストランへ移りランチを楽しまれました。

2007年12月24日更新

テレビ放映

NHK教育TV「趣味悠々」の講座教室として使用されました。
タイトル: 趣味悠々
「カシャっと一句!  フォト 五・七・五」
11月5日より8週連続放映